未分類

これからの時代に生きる子どもたちにつけさせたい力

これからの時代に生きる子どもたちにつけさせたい力

ママ
ママ
なんだろう。。とりあえず、勉強ができる子で・・・
えりちゃん
えりちゃん
甘い!そのような子は20年後に働けるところはないでしょう!
ママ
ママ
・・・

このからの時代に生きる子どもたちには

答えのない答えを導き出す力

を求められるといわれています。

どういうことかと疑問に思うもしれません。

今、AI(人工知能)の発展が著しいことは、聞いたことがあってご存知のことだと思います。

プロ棋士対コンピューターの結果などが話題に上がりますよね。

プロ棋士がコンピューターに負けた。など。

これからの時代ますます発展していくことが予想されます。

想像してみてください。これから人工知能が発展していけば、今ある仕事を代わりに行うことが可能になっていくことを。

 

世界の技術発展により、現在ある多くの仕事はロボットなどに奪われる可能性があるといわれています。

なぜなら、

ロボットに任せる方が人件費がかからず、正確に仕事ができるためなんですね。

そうなると、人間なんていらなくなってしまいます。

数十年後にはほとんどの仕事がロボットに取られてしまい、ほとんど人間のすることがなくなってしまうということもあるかもしれません。

そうなると、もちろん就職困難に陥る可能性もありえますよね。

自分たちの子どももその世界に入っていきます。

では、ロボットにできなくて人間にできることはなんでしょう。
それは、

自ら考えて発想して、新しいものを生み出していくこと

です。
答えのないもの見つけだす、よりよい答えを仲間と切磋琢磨しながら探っていくことがこれからの時代に求められるでしょう。

一筋縄ではいかないことはわかると思います。このブログでは、そのような力をつけさせることができる子を育てるための手立てを紹介していければいいなと考えています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です