ニュース 記事

目黒区 船戸結愛ちゃんの事件について

目黒区 船戸結愛ちゃんの事件について

 

6月6日(水)のヤフーニュースです。

東京都目黒区で3月に船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が父親から殴られた後に死亡した事件で、警視庁捜査1課は6日、父親で無職の雄大被告(33)=傷害罪で起訴=と母親の優里容疑者(25)を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。結愛ちゃんは、しつけと称して暴力を振るわれ、ほとんど食事を与えられなかった。また、「きょうよりかあしたはできるようにするから ゆるしてください」などと長文の「反省文」を書かされていたという。

引用元 YAHOO ニュース 毎日新聞

<遺棄致死容疑>両親逮捕 5歳児に食事与えず 東京・目黒

URL    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000035-mai-soci

 

本当に悲しい事件ですね。

なんというか、胸が痛まれる。。

どうしてこう罪のない幼い命が奪われなければならないのか。

本当に助けることは本当にできなかったのか。

悔しい思いが募ります。

この両親、いや加害者はどんな思いで暴力をし、虐待していたのでしょう。

父親は違いますが、母親は実の子ですよね。

私には、実の子を虐待するなんてことは想像できないし、想像したくもありません。

でも、きっとなにか原因があるのでしょうね。

 

子どもが言うことを聞かず、自分の思い通りにならなかったためにイライラが溜まり、

それが次第にエスカレートしていき、虐待につながったとか。

 

子育てをどうしていけばいいのか分からなかったためなのか。

 

それほど望んでいなかった子なのか。

 

もしくは、本当に要らないと思っていたのか。

 

子どもは無力なのに本当にひどすぎます。

そして、無責任極まりないですよね。

 

私の考えること

 

わたしはね、教育力が不足している親が圧倒的に多いと思うです。

教育力不足が招く事件、事故が近頃本当に多いと思うんです。

だからね、私は親の教育力を向上させるための講話や、躾についての指導など、半強制的に子を持つ親に対して実施していのがいいと思うんです。

親の教育力向上プログラムと題して、自治体が中心となって親が育てていく。

子が生まれる前からサポートし、生まれた後もサポート。

そうすることで、子育てってこうやればいいんだ、子どもってこんな時にこう思っているんだと気づくと思うです。

まあ、願いでしかないんですがね。それを行うことで費用、環境、必ずしも聞きに行けるとはかぎらないし、様々な問題があるのも承知です。

でも、そこで教わったことが必ずしもその通りにいくわけではないのですが、少なくとも親の資質向上につながるはずです。

 

わたしのこのサイトもそのような思いで運営しております。

少しでもママさんたちの助けになればいいと思っております。

また、子どもが安心して暮らせる世の中になってほしいと心から願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です