骨を強くする家庭料理

家にある魚缶を活用!子供も喜ぶ!~骨を強くするかんたん家庭料理② ◎さば缶を使った炊き込みごはん~

家にある魚缶を活用!子供も喜ぶ!

~骨を強くするかんたん家庭料理②
◎さば缶を使った炊き込みごはん~

 

材料(4~5人分)


・米 2合
・さばの水煮缶 1缶(大きめの缶)
・人参 1本
・生姜1/2個 または 生姜チューブ 1/3本(今回はチューブを使います)
※青魚が苦手な人の分量なので、匂いが気にならない人はもう少し減らしても可)
・醤油 大さじ2
・ごま油 小さじ1
・酒  大さじ2~3
・みりん 大さじ2~3
・かつおだし(顆粒)大さじ1/2

 

作り方
① お米を研いでおく。
② 人参は皮を剥いて、いちょう切り。生姜は皮を剥いて、千切りにする。さば缶は水を切って、さばをほぐしておく。骨もきれいに取り除いておく。


③ 炊飯器に米を入れ、1合の線を少し超えるくらいまでのところまで水を入れる


④ 上記の量のかつおだし、酒、みりん、しょうゆを入れる
・恐らくこれでは水が2合の線まで達していないと思うので、味見をしながら調味料または水を自分の好みの味になるように、2合の線まで継ぎ足します。
※ここでの味見は「少し濃いな」と思う程度の味つけが、炊いた後に丁度いい味になります。


④調味料が入れ終わったらさんま缶、しょうが、にんじんの順に米の上にのせる


⑤炊飯器のスイッチを入れて、炊けたらできあがり

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です