英会話

英会話イーオンに入学すべき人と入学しない方がいい人

英会話教室イーオンに入学すると力がつく人のタイプはこれだ!!

 

英語がこれからの世の中で大切になってくるといわれている現在、英語を喋れるようになりたい、外国人と話しをしてみたい、などと思って習ってみようかなと感じているのではないでしょうか。

でも、実際のところ、自分が良いと思う英会話教室を見つけても本当にここに通って英語力が身につくのか、不安に思ってしまいますよね。

英会話教室って、そんなに安い金額ではないし、本当に自分だけで続けていけるか心配になってしまいますよね。

今回は、大手英会話塾のイーオンに入学しようと思っている方に向けて、イーオンに入学すると良い人、力がつく人を自分の実体験を踏まえて伝えていきたいと思います。

きっと、イーオンを選択しようとしている人にとって為になるはずです。

イーオンに入学すべき人

①人付き合いが好きな人、得意な人

人付き合いが好きな人は、イーオンに入学すると上達するのが早いと言えます。

なぜなら、イーオンの学習スタイルはグループレッスンが多いからです。

毎回のレッスンがグループで行うということは、誰でも最初は見知らぬ人と行うことになります。もちろん、同じレッスンを契約している人は、毎週のように顔をあわせることになり顔を覚えてくるので少しは慣れてくるでしょう。

しかし、中には授業の振替によって見たことのない人と授業を受け、英語使いを互いに話さなければならなくなります。

私が授業を受けていて、こんな人がよくいます。

人見知りな性格なため、初めて会う人には遠慮してしまって英語をあまり使わなくなってしまう人

先生が全員に問いかけている場面で、遠慮してしまって他の人に発言を任せてしまう人

 

このようなことを続けているといくら英会話教室に入っても英語を話さないので上達するとは思いませんよね。

イーオンの先生も言っていました。上達する人はよく英語を使おうとして、喋ると。

だからこそ、

どんな人と一緒にやっても人見知りをすることなく、自分を出してレッスンを受けることができる人がイーオンに向いていると言えるのです。

 

 

私は、人見知りだから、向いていないのかも・・・・

と思っている方でも、まだあきらめるのは早いかもしれないです。

実は私自身も、人見知りな性格です。

最初の授業ではどんな人と一緒にやるのかドキドキしていました。先に始めている方の方が英語力ついているだろうし、私はレベルが下だから大丈夫かなと本当に心配でした。

でも、それは最初だけでした。

自分と同じレベルの人が同じクラスにいるため、そんなに他の人とレベルは変わらないです。

また、人見知りでも、続けていく内に知り合い、仲間が増え、レッスンが楽しくなりました。そして、自分が疑問に感じていることを先生に積極的に聞いたり、グループで英語を使って互いに話す時でも自分のことを仲間に伝えたいという思いが高まってきました。

普通の付き合いができる人なら大丈夫です。

引きこもりなどでなければ全然やっていけます。先生もフォローしてくれますしね。

②家で英語の勉強ができる人

結局のところ、イーオンに通うだけでなく、家で予習や復習をしなければ英語は上達しません。

イーオンに毎日に通えば別ですが、ほとんどの人が週に1回か2回通うことになるでしょう。

一回のレッスンが50分なので、1週間に2回レッスンがあったとしても、100分しか英語に触れる時がないことになります。

その程度の勉強量で英語を身につけられば苦労しませんよね。

イーオンのレッスンだけ受けていては英語を覚えることができないことを容易に想像つくと思います。

 

だからこそ、イーオン以外のところで、時間を十分にとれる人がイーオンに通ってほしいといえるのです。

ママ
ママ
でも、中には自分で勉強できないから英会話に通うんだよ。

と思っている人もいるでしょう。

おっしゃる通りです。

私自身も自分でどうやって勉強をすればよいのかわからず、自分で勉強ができませんでした。

でも、今は違います。

イーオンに行けば、勉強の仕方を丁寧に教えてくれます。

また、次回のレッスンまでにここをやってきてくださいと言われるのでその部分を完璧に仕上げてくるのに結構な時間がいります。

自分で勉強といってもほとんどイーオンの延長線にあるようなものです。

また、定期的に先生とカウンセリングがあるので、自分の勉強の仕方を確認したり、勉強のやり方を質問したり、自分の勉強法があっているのか聞くことができるので、とても安心です。

だから、勉強の仕方がわからなくて、でも家での学習に時間をとれることができて、やる気がある人にはおすすめです。

イーオンの先生がレールをひいてくれるので、そのレールにそって進んでいけば心配はいりません。

③周りに影響されやすい人

これはいい意味で、影響されやすい人のことを言います。

一緒にレッスンを受けるメンバーによって自分の上達が早まるか遅くなるのか決まってしまうということです。

例えば、レッスンを受けるグループのメンバーが英語の学習に意欲的で予習もしっかり、完璧にやってくる人たちだとします。

そのような人たちと一緒にやるとなったら、自分もしっかりやらないと周りに迷惑をかけてしまうと思ったり、負けてられるかと思ってその人たちに負けないぐらい勉強をしようとすることがあるでしょう。

もし、自分がこのようなタイプであれば、イーオンに入ったらスキルアップしていきます。

イーオンに通っている人たちの多く(自分が見た限り95%)は高い向上心をもって挑んでいます。

まあ、高いお金を払ってきているので当然ですよね。

高い向上心をもった人たちの周りにいると、自分もやる気になって勉強しようと思うようになります。

また、自分の年齢よりも若い人が自分よりも高いレベルのクラスにいたりすると俄然燃えてきますね。

私なんかは、高校生の子たちが自分の3つぐらい上のクラスを受講しているのを見て、メラメラしてきましたよ。

負けず嫌いなんでしょうね。

でも、勉強する、上手になりたいって、こういう気持ちが大切ですよね。

タイトルには周りに影響されやすい人と書きましたが、実際のところ負けず嫌いな人かもしれません。

他人と比較してしまいがちの人、是非おすすめですね。

周りを見てしまう機会がたくさんあるので、刺激になると思います。

 

最後に

イーオンのレッスンスタイルの中にもマンツーマンのレッスンがありますが、それはあくまでもグループレッスンの補助的ものであったり、突然会社で〇〇の分野の英語を使うことになってしまって覚えなければならないからマンツーマンレッスンを受けるといった方が多いそうです。

だから、マンツーマンレッスンは単発的に行うものであり、長期で続けることには向いていません。

イーオンに入学すると自動的にグループレッスンを受けなければならなくなるのです。

でも、グループレッスンの良いところはたくさんあります。

もし、最後まで読んでみて自分はグループレッスンがあっているなと思ったらイーオンの扉を叩いてもいいと思います。

ちょっと、自分には合わないかな、難しそうだなといえば、他の英会話教室を考えればよいだけのことです。

これからの英会話教室選びに少しでも参考にできることがあればうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です